嫌いな食べ物を作らない」タグアーカイブ

%e5%ae%9f%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a0

苦手な食べ物を作らない「デビュー戦」にひと工夫を

管理栄養士
河谷彰子

 子どもが苦手な食べ物の代表は、ピーマン・人参・トマトなどの野菜。料理では、野菜炒め・焼き魚などです。子どもが苦手な理由としては、「パサパサする」「苦い」「すっぱい」などがありますが、これは子どもの噛む力が未熟であったり、味覚が未発達なためです。 続きを読む